松山市議会議員 土井田学ホームページ
News&Report
  • HOME »
  • News&Report »
  • モバイルレポート

奉仕活動

朝、海岸でのゴミ拾いの活動に参加する。波の音を聞きながら黙々とゴミをナイロン袋に入れる。作業を終え、沖合いの島々を眺めながら、みんなと食べたお弁当が美味しかった。

拉致問題啓発舞台劇観劇

21日、伊予市のIYO夢みらい館で上演された、拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い」ー奪還ーを観劇した。涙が出て仕方なかった。13歳で北朝鮮に拉致されためぐみさん、もう44年も経つ。そのほかにも多くの日本人が…。政府は何を …

コスモス

野生のコスモスが咲いている。普段、気にせず通り過ぎる山道の傍の荒れた畑に、何百本も…、車を止め眺めた。コスモスの花をじっくり見るのは久しぶり、秋桜とも書く。なる程、花びらが桜を連想させる。公示間近、衆院選の候補者に花咲く …

市民狂言観劇

市民会館で催された狂言を観にいく。入口で検温、手指消毒、マスク着用し、席の間隔をとり、コロナ対策OK。それぞれの出し物に、それぞれの意味があり、持ち味があり、日本の文化を楽しめた。たまには普段と違う雰囲気も良いものだ。ご …

街頭活動

松山市駅前で、「救う会愛媛」の皆さんと 拉致問題の解決を求め 街頭活動を行う。岸田首相も最重要課題として取り組むとのことであるが、拉致被害者や家族の事を思い、早急に目に見える形で行動して頂きたい。言うは易く行うは難しであ …

氏神様の石段

本日は秋祭り当日である。例年ならば、宮出しから宮入りまで、神輿を担ぎ町内を練り歩き、大人も子供も楽しい一日を過ごすのだが、今年もコロナ禍で2年続いて祭りが中止となった。残念!寂しいかぎり。朝、氏神様へ参拝、石段を眺め、来 …

本日は晴天

新聞もテレビもラジオも、ノーベル賞のニュースが溢れた。昭和6年、愛媛県新宮村生まれ、90歳の真鍋博士がノーベル物理学賞を受賞なされた。愛媛出身がまたうれしい。地球温暖化の予測を開発とのこと。天も秋晴れで祝福しているように …

日の出前

日曜日朝、早起きした。向かいのお宅の後方の山から光が見える。数分後に明るい太陽が昇る。何か良い事あるのか?あった!母校・新田高校野球部県大会優勝。やってくれた。次は四国大会、頑張れ!

白いバラ

10月に入ったというのに暑い。日中はエアコンを頼る。子供の頃は衣替えといって夏服から冬服にしていたと思うが、昨今、まだ半袖でもOKだ。夕方帰宅し、庭木に水をやっていたら、3輪の白バラが 目に入った、花を見ていると何故か落 …

読書

高市早苗衆議院議員の著書、「美しく、強く、成長する国へ。」を拝読。感ずるところ大である。さすがに総裁選に立候補するだけの人物と思う。今回は残念であったが、いつの日にかトップに立つ人であろう。

« 1 2 3 53 »

お電話でのお問合わせは・・・ TEL 089-978-2885 土井田学事務所

PAGETOP
Copyright © 松山市議会議員 土井田学 All Rights Reserved.